クマ改善,タオルケア

目元ケア絶好アイテム!

お風呂タイムは、目元ケアの絶好タイム!即効でクマを改善!ホット&クールなタオルケア

美しい目元を目指すのなら、お風呂タイムを有効活用してみましょう。

 

忙しいからと、シャワーだけですませていませんか?

 

湯船にゆっくりつかることで、顔全体、身体全体の血行がよくなります。

 

身体の疲れもとることができ、目元をはじめとする肌のコンディションも改善されていくでしょう。

 

リラックスタイムだからこそ、時間をかけたケアも可能なのがお風呂タイムです。

 

口コミサイトで頻繁に紹介されている「冷タオルと温タオルを交互に当てる目元ケア」などはお風呂でやるのもとても効果的です。

 

お気に入りの入浴剤を揃えるのと同じイメージで、化粧水やクリームなどをバスルームに置いておくのもおすすめ。

 

いつでも気軽に目元ケアを実践できます。

 

「朝、起きたらクマが!

 

どうしよう?」、そんな時に役立つ、即効ケアをご紹介します。

 

用意するのはタオル数枚、ラップ、そして氷水冷たいタオルと温かいタオルを交互に当てることで顔全体の血流がよくなり、目の下のクマが目立たなくなります。

 

時間に余裕があれば、「温→冷→温→冷→温→冷」というように、何度か繰り返してケアをしてください。

 

目の疲れがとれ、肌のトーンが一段と明るくなったのが感じられるはずです。

 

1.氷水でタオルを絞って「冷タオル」をつくり、ラップでくるみます(冷蔵庫に常備しておくと便利です.)

 

2.水で濡らしたタオル2枚を電子レンジで温めて「温対ル」をつくり, 41度(熱めのお風呂)前後に冷まして1枚ずつラップでくるみます。

 

3.ベッドなどに横たわり、首の後ろと目の上に「温タオル」を当てて1分間あたためます。

 

4.目の上のタオルを「冷タオル」に取り替えて、1分間冷やします。

 

※15コットンバックより効果的?目元集中ケア目元の集中ケアとして、ぜひ取り入れていただきたいのが「ラップバック」です。

 

コットンやシートパックですと、放置する時間によっては含まれた水分が蒸発する際に、肌の水分も一緒に蒸発させてしまいます。

 

ラップで肌を覆うことで、この蒸発を防ぎ美容成分を充分、角質に浸透させることができるのです。

 

1.洗顔後、化粧水や美容液などで普段のケアをしてください。

 

2.市販のラップを適量とり、目元を中心に、お顔全体に貼りつけます。

 

3.呼吸ができるよう、鼻と口の付近に穴を開けてください。

 

唇を保湿したい方は、鼻だけに開けてください.)4.10~ 15分ほど放置してから、ラップをはがします。

 

肌がしっとりしているのが実感できるはずです。